クレアのシンママ派遣社員

~40代派遣社員で子供を育てるシングルマザーのブログです~

派遣社員でいくら稼げるのか?シングルマザーの月収を公開します。

派遣社員を始めて6年目になります。

社員時代と比べて年収は半分になりましたが、勤務時間を考えると子供が小さい内は派遣社員でいきたいと思っています。

不安定といわれる派遣社員ですが、それなりの経験があればどこかのタイミングで正社員になることも可能です。

それはパートやアルバイトでも同じで、スキルを上げると正社員への道は広がると思いますよ。

実際に私も長年人事部にいますが、パートさんや派遣さんを正社員に引き上げた経験が何度もあります。

求人を出すにはそれなりにお金がかかりますし、採用してみて「想像と違った」なんてことも多々あるため、実績のある非正規の方を正規雇用にするケースはお互いにメリットがあるんです。

 

派遣社員の収入

私の毎月のお給料は、大体こんな感じです。(2019年度)

✿派遣社員月収:20万円(手取り16万円程度)

✿児童手当:1万円

✿母子扶養手当:3万円

✿副収入:2万円

 

トータルで、手取り20万円といったところでしょうか。

我が家は子供が一人なので、ぎりぎり暮らしていける収入です。

ゆとりを持つためには、副収入がカギになってきますね。

登録型派遣の場合は交通費の支給はありませんので、自転車通勤を選択すると良いですよ。

電動自転車ならかなりの距離を疲れることなく走れますし、通勤時間も短縮できたりします。

 

派遣社員の給与はどうやって決まるのか

✿派遣社員 時給1,400円×勤務時間×勤務日数

 

私の勤務先の場合、勤務日数はカレンダー通りです。

つまり土日祝がお休みですので、平日の勤務日数ですね。

1日7.5時間勤務ですので、

月20日であれば、1,400×7.5×20日=210,000円になります。

 

これが、ゴールデンウィークやお盆休みなどが入る月だと、月18日勤務になったりしますので、

1,400×7.5×18日=189,000円とかなり下がってしまうことになります。

勤務日数によって収入に開きがでますので、市から支給される母子扶養手当で補填する形になります。

有難い制度ですよね。

 

母子扶養手当の支給額

平成30年4月~の支給額は、満額で42,500円です。

所得があれば一部支給となりますので、10,030円~42,490円と所得額に応じて減額されることになります。

毎年支給額が決定されますので、いくらになるかは決定通知が来ないと分かりません。

私の場合、3万円~3万5千円程度であることが多いです。

 

www.crea02.com

  

副収入について

現在は、クラウドソーシングでお仕事をしています。

応募したからと言って必ずしも仕事がもらえる訳ではないのですが、一度仕事をもらうとその仕事が継続案件になったりするので、毎月応募しなくても紹介が来たりします。

継続案件は慣れた仕事を毎月できるので、とても楽ですよね。

単価が低いのでそれほど大きな収入にはなりませんが、シングルマザーの生活費の足しとしては十分です。

ちなみにいつ仕事をしているのかというと、

平日は朝から夕方までフルタイム勤務ですし、その後は子育てがありますので、隙間時間を利用しています。

私の場合の隙間時間は、朝子供を送り出してからの30分と、子供が寝てからの時間ですね。

隙間時間を有効に使って副収入を稼ぐのがポイントだと思います。