シングルマザーカフェ

人事担当者であり2回の離婚を経験したシングルマザーが暮らしに役立つ情報をお届けします

子供の心因性頻尿の原因と治し方についての体験談~我が子の場合の実録~

f:id:crea-kosodate:20180910075953j:plain

こんにちは、creaです。

我が家の息子は神経質です。

・・・持って生まれた性格ですね。

 

そんな神経質な子に多いという、心因性頻尿。

自己判断はできず、小児科で他の原因を取り除いたときに診断されます。

 

今日は、息子に起きた心因性頻尿と治るまでを実体験を元に語りたいと思います。

  

急に頻繁にトイレに行きだす

そうですね、本当に急に・・・です。

どれくらいの回数かというと30分に1回程度です。

ただ、出かける前や寝る前はトイレが気になって仕方ないので、10分経たずに行っていることもあります。

もっとすごいと、5分足らずの時もありますね・・・。

 

実は息子の頻尿は初めてではありません。

以前もあったんです。

その時は、「あまりトイレに行きすぎると膀胱が大きくならないよ」と言いました。

そうして、少しづつトイレに行く間隔を延ばしていき、いつの間にか治っていました。

 

でも、今回の頻尿は違います。

のどが渇くらしく、

「トイレに行く→水分を取る→またトイレに行く」

を繰り返しています。

 

こうなってくると心配になるのが、別の病気。

 

子供の頻尿の原因

f:id:crea-kosodate:20180910080132j:plain

息子の場合は、

✿痛みがない

✿熱がない

✿就寝後はトイレに行かない

・・・という状態でした。

 

そのため、尿路感染症は除外して考えました。

就寝後はトイレに行かないので、心因性頻尿の可能性が高いと思いました。

 

ただ、ものすごく気になるのは、のどが渇くことです。

何度もトイレに行くので、水分が欲しくなるのは当然だと思います。

ただ、あまりにも水分を欲しがるので、1型糖尿病を疑い始めました。

 

子供の1型糖尿病は怖いですよね。

多くは自己免疫疾患の様ですが、原因不明ですもんね。

症状としては、トイレの回数が増えた、水分を多く取るようになったという息子の症状と同じ。

 

ただ・・・、ものすごく違うのが、糖尿病は体の疲れや痩せてくること。

息子にはそれがありません。

夜尿(おねしょ)もありません。

 

そもそも、夜中は起きずにぐっすり寝ている時点で、やはり違うのかと。

 

小児科での検査

先生にお願いして、一応尿検査だけして頂きました。

普通は血液検査もするようですが、症状から心因性の可能性が濃厚だと思ったので、とりあえず尿検査だけやりました。

先生も、血液検査まで必要とはおっしゃいませんでした。

 

先生から質問されたことは、

✿夜尿(おねしょ)はあるか

✿最近環境の変化や緊張することがあったか

✿日頃、トイレに行きなさいと頻繁に言っているか

という点でした。

 

夜尿はありません。

環境の変化も特にありません。

・・・近々引っ越しますが、まだ引っ越していませんし。

保育園児なので、先生から「トイレに行っておこう!」というセリフは頻繁に言われていると思いますが、今に始まったことではないです。

 

神経質な子供は何が引き金になるか分かりませんし、原因を特定することは難しいですよね。

 

結局、先生の判断は、「心因性の可能性が高い」ということでした。

私の判断と同じです。

ちなみに、尿検査の結果は何も問題ありませんでした。

 

尿が出過ぎる病気(尿崩症)もある

f:id:crea-kosodate:20180910080526j:plain

最後に先生から言われたのは、尿が出過ぎる病気もあるんだよとのこと。

尿崩症というそうです。

症状は同じく、何度もトイレに行き、水分を多く取るようになるそうです。

ただ、息子の尿検査の結果を見て、尿崩症だともっと尿が薄いと言っておられました。

 

どちらにしても、夜中に起きてトイレに行くことがほぼ無いので、様子見になりました。

夜中に喉が渇くようなので、寝室にお茶を用意しておくことにしました。

 

親として気を付けたこと

それまでは、あまりのトイレの回数に驚き、制限をかけるような発言をしていたのですが、それをやると意識がトイレに集中してしまうので、気を付けることにしました。

 

具体的には、

✿頻繁にトイレに行っても、何も言わない。

✿寝る前の水分は控えめに(小児科で指摘されました)

✿他のことに集中させる(トイレを忘れさせる)

 

数ヶ月かかりましたが、自然に頻尿は治っていきました。

「意識させない」ことが重要のようで、話題に出さない方が効果的です。

 

親としては、重病であって欲しくないので、ついつい原因を探ろうと必死になりますが、症状が出たら小児科に連れていき検査をしてもらい、大丈夫なら安心して温かく見守ることが、心因性頻尿の一番の治療法かなと思いました。

 

原因を取り除く・・・と言っても、子供が小さいとなかなか難しいですよね。

集団生活をしている子供なら、何かしら緊張や変化はあって当然ですし、何が原因になっているかと特定するのは困難です。

 

まとめ

自分のことならともかく、子供がいつもと違うと心配になりますよね。

まして、それが重大な病気につながる症状なら。。。

私もそうですが、ついつい心配し過ぎてしまいますので、気になったらすぐ病院に連れて行く方が良いと思います。

 

大丈夫ならそれで安心できますし、本当に病気だったら早めに治療できますからね^^