クレアカフェ

シングルマザーが暮らしに役立つ情報をお届けします

シングルマザーが子供を叱り過ぎてしまった時に怒りを鎮める方法

f:id:crea-kosodate:20180903214857j:plain

こんにちは、creaです。

普段はとっても仲良しの私と息子ですが、たまに叱り過ぎてしまうことがあります。

後から考えると、「なんであんなに怒ってしまったんだろう?」と思うことが多く、注意すれば済んだ話で怒る必要は無かったなと反省するんですよね。

 

そんな時は、寝た後で息子にそっと謝ります。

「ごめんね」って。

そして、次の日には優しいママに戻れるように、感情をコントロールします。

 

叱り過ぎる理由

f:id:crea-kosodate:20180903214934j:plain

子供が小さければ小さい程、怒らなければならないほど悪い事ってしないと思います。

おそらく、注意で済むのではないでしょうか。

 

色々ありますけどね。

✿お友達を叩いた

✿挨拶をしない

✿お行儀が悪い

✿ルールを守らない

✿同じことを繰り返す

・・・などなど。

 

でも、一つ一つはほんの小さなことで、少なくとも怒鳴りつけるレベルのものではないんですよね。

腹が立ってしまう時って、こちらの精神状態が良くない時が多いなって思うんです。

 

同じことでも、腹が立つ時と立たない時がないでしょうか?

私がありますね(笑

 

本当は、確固たる信念を持って子育てができればいいんでしょうけどね。

「まあいっか」と思える時とそうでない時があるので、子供にしてみればこの間は言われなかったのにどうして今日は怒られたんだろうってなるんですよね。

 

怒っても子供は良い子にはならない

f:id:crea-kosodate:20180903215045j:plain

私がそうでした。

母親が厳しくて、毎日のように怒られていましたし、叩かれました。

 

怒られ過ぎると、謝るのが下手になります。

謝れないので親は更にヒートアップし、怒り叩き続けます。

 

子供はどうなるかというと、叩かれないように嘘をつくようになります。

そして、その嘘がバレてまた怒られ叩かれるのです。

・・・悪循環ですよね(笑

 

一番の問題は、怒られても治らないことです。

怒られた、叩かれたことは覚えていても、なぜ怒られたかという理由は覚えていません。

というか、理解していません。

恐怖の方が先に立つからです。

 

だから、子供を怒るのではなく、注意した方が効果的なんですよね。

 

怒り過ぎてしまったとき、どうするか?

f:id:crea-kosodate:20180903215159j:plain

余裕がある時は、言うだけ言って自分でハッとするので、最後に笑いに変えます(笑

これができるのはほんと余裕がある時なんですけどね。

 

・・・でも、かなり怒鳴っても最後に笑顔に戻ってやれば、子供もホッとするみたいですよ^^

これをやる為には、怒り過ぎている自分に気が付かないといけません。

 

怒られている時の子供の顔ってじっくり見たことありますか?

自分の小さい時を思い出すんですよね。

子供にこんな表情をさせてはいけないなぁって思います。

 

子供は無邪気でいいんです。

例え悪さをしても、注意し続ければいいんです。

怒る必要はないんです。

 

でも、こちらにも余裕がないですからね(笑

ついつい怒ってしまいます。

 

親としての自分を反省する

「明日があるか分からない」と常日頃思うようにしています。

本当にそうなったら困るんですけどね。

 

でも、ほんとそうだと思うんです。

地震や台風、「想定外」のことが次々と起きていますよね。

だからこそ、1日1日を大切にして子供を笑顔でいさせてやりたいと思っています。

それは私自身が後悔しないように、です。

 

極論を言えば、人に迷惑さえかけなければいいんですよね。

親の思い通りにならなくても、ちょっと変わった人生を歩んだとしても、それは子供の人生ですからね。

 

怒りを鎮める方法

一人で育てるのは大変ですよね。

イライラっとしてしまうこともあると思います。

私はそんな時、こう思うようにしています。

「離婚する前の方が大変だった」と^^

 

夫と一緒にいた時の方が大変でしたよね。

きっときっと・・・、そうだと思うんです。

だから離婚に踏み切ったのだと思うので、あの時の精神状態が崩れた自分を思い出すと、今の方が数倍楽だと思えます。

 

金銭的に大変なのは何とかできます。

でも、精神的に大変なのは本当に辛いですよね。

だから、私は離婚した今の方が、子供の前で笑顔でいることができるんです。

 

まとめ

f:id:crea-kosodate:20180903215113j:plain

子供を怒り過ぎてしまったら、子供の寝顔を眺めてみると良いですよ^^

精神的には大人ぶった行動をしますが、寝顔は赤ちゃんの頃の面影が残っています。

子供に直接謝るのも大変ですから(笑、寝顔に謝ってみましょう。

 

そして、怒りを明日に持ち越さない事が大切です。

子供に怒鳴りつけても本質を理解しませんから、同じことを繰り返します。

だからこそ親子の関係を大切にした方が、子供は真っ直ぐに育つような気がします。

 

私は怒られ続けて育ったので、親があまり好きではありません。

それは大人になっても変えることができません。

小さい頃から根強く残った感情ってそんなものです。

 

楽しい家庭が一番で、何よりの教育だと思います^^

ひとり親でもね。