クレアカフェ

シングルマザーが暮らしに役立つ情報をお届けします

【母子家庭の連休の過ごし方】子供と2人でもできるカードゲーム・ボードゲーム5選

f:id:crea-kosodate:20180501115503j:plain

こんにちは、creaです。

GWも中盤に入りましたね。今日は子供は保育園です。

私はずっと親の仕事が休みの日は、子供を保育園に預けてはいけないと思っていました。その割に、先生が「病欠以外で保育園をお休みさせないで下さい。」とおっしゃるので、おかしいな~と。

どうやら、年少~年長(3歳児~5歳児クラス)は、幼稚園と同じ扱いになるようで、仕事が休みでも普通に登園させても良いようです。この辺の取り扱いは保育園によって異なる可能性がありますが、一般的にはそういうやり方が多いようですね。

いつもの休日は名前だけはお休みですけど、子供と一緒なので休めませんよね。でも、今日は本当の休日。こういう日って、年に1回くらいしかないので、貴重です。

 

子供と楽しめるカードゲーム・ボードゲーム5選

GWや夏季休暇、そして年末年始など、長期休暇の過ごし方って悩みますよね。

特に母子家庭は、一人で子供の相手をしなければなりませんから、長期となるとなかなか大変です。

お出掛けに疲れた時、自宅で子供とゲームをして楽しむという選択肢もあると思いますよ。私がこれまで子供と一緒に遊んだ中から、おすすめのものをご紹介します。

 

①ドブル<カードゲーム>

f:id:crea-kosodate:20180501121314j:plain

米仏で30万個を突破した大ヒットカードゲームです。

全てのカードに、他のカードと1つだけ共通するマークが描かれていて、それを探すことがゲームの目的です。

先に2枚のカードの間に共通するマークを見つけた方が勝ちとなります。

息子の保育園でも、同じようなカードゲームがあるのですが、未就学児でも簡単にできてしまいますので、親子で遊ぶにはおすすめです。

案外、大人より子供の方が見つけるのが早いかも知れません。

ちなみに、上の2枚だと・・・、クモの巣が共通していますよね。

 

②ナインタイル<カードゲーム>

f:id:crea-kosodate:20180501121825j:plain

それぞれの手元にある9枚のカードを自由に動かしたりひっくり返したりして、お題通りに早く並べた人が勝ちになります。

ルールはものすごく簡単なのですが、意外とお題通りにカードが並んでくれなくて、片っ端からひっくり返している間に、先に子供が並べてしまった・・・ということが何回もありました。

未就学児でもできますので、ぜひ一緒にやってみて下さい。

親が何回も勝ってしまう場合は、子供に何秒間か早くやらせる等ハンデをつけてあげると良いと思います。

 

③定番!UNO<カードゲーム>

f:id:crea-kosodate:20180501122245j:plain

これもかなり早い段階から子供がハマったカードゲームです。

最初のカードゲームといえばトランプですが、何度もやっていると飽きてしまいますよね。このUNOは最初に配られたカードが良ければ、子供でも勝ててしまいますので、大人と互角に遊べますよ。

トランプより飽きずに遊べるようで、我が家では定番です。

 

④Quoridor(コリドール)<ボードゲーム>

 

f:id:crea-kosodate:20180501123328j:plain

あまり聞かない名前でしょう?フランス生まれのゲームです。

コマ(ねずみ)の移動と壁の設置によって先にゴールした方が勝ちになります。

つまり、自分のねずみを同じ色のチーズの所にゴールさせるのですが、緑の壁で邪魔をされてしまうので、なかなかゴールまで辿り着けないのです。

全ての道を塞いでしまうのはダメで、1箇所だけはゴールへの道を残してあげなくてはなりません。

相手の邪魔ばかりしていると、自分のねずみは動きませんし、自分のねずみばかりを動かしていると、相手の邪魔ができず先にゴールされてしまいます。

なかなか頭を使いますので、小学生以上くらいにおすすめです。2人でも遊べますが、できれば4人の方が楽しいと思います。

 

⑤定番!オセロ<ボードゲーム>

f:id:crea-kosodate:20180501124824j:plain

定番のオセロです。2人用のボードゲームですね。

上のものは、色んな種類のゲームが入っていますが、我が家ではまだ未就学児ということもあり、結局オセロになりますね。

相手の石を挟むと自分の石の色に変わり、最終的に自分の色が多い方が勝ちとなります。

一般的に良く言われる勝つコツは、

✿序盤にとりすぎない

✿端と四隅をとる

ですよね。

これを子供に教えるのですが、なかなか最初は難しくて、すぐに負けるポイントに置いてしまいます。

将棋もそうですが、かなり頭を使いますので、子供の脳に良いのではないでしょうか。

 

以上、シングルマザーが選ぶカードゲーム・ボードゲーム5選でした。

まだまだ長いGW。ぜひお子様と楽しんでみて下さいね。