クレアカフェ

シングルマザーが暮らしに役立つ情報をお届けします

乳幼児連れで映画館に行く時に注意する5つのこと~母子家庭のお出掛け~

f:id:crea-kosodate:20180416065745j:plain

こんにちは、creaです。

名探偵コナンゼロの執行人を観てきました。今回は、安室さんファンにとっては悲鳴をあげるくらい嬉しい内容でしたね。私は赤井さんが好きなのですが、安室さんの新たな魅了を知り、すごく楽しめました。

ただ、内容が難しいです。私のように元々アニメが好きではなく、単に子供が生まれて一緒に観るようになった程度であれば、事前に予習をしておかないと内容についていけなくなります。そもそも、警視庁と警察庁の違いも知りませんでしたし。。。

派手なアクションはラストだけで、後は難しい話がずっと流れます。内容的には大人のための映画と言う感じ。息子もそうでしたが、たぶん小さい子供には意味が分からないでしょう。

それでも、映画館はディズニーランド並みの行列で、年齢層も幅広く、正直世の中のコナン人気に驚きました!

 

乳幼児連れで映画館デビューする際の注意点5つ

①事前に席を予約しておく

②席は真ん中ではなく端を確保する

③おやつや飲み物を買っておく

④途中で帰りたいと言われたら映画を諦める

⑤子供に好きな映画を選ばせる

 

①事前に席を予約しておく

私の普段行く映画館は空いてるんです。それでも、人気のアニメ映画は人が溢れます。

特にコナンはすごかった。チケット売り場は最近機械化されたので、機械に慣れていない方が購入までに時間がかかり、なかなか進みません。

乳幼児は待ち時間に必ずぐずりますから、事前にネットで席を確保する方が良いと思います。

 

②席は真ん中ではなく端を確保する

乳幼児連れの場合、これは鉄則です。必ず、「トイレに行きたい」「帰りたい」と言い出します。本来なら真ん中の席の方が見やすいのですが、そこは諦めて端の席を確保しましょう。暗闇の中、子供を連れトイレに行くのはかなり困難ですし、周りの方にも迷惑がかかります。

途中で騒ぎ始めたら、すぐに外に連れ出すこともできますしね。

 

③おやつや飲み物を買っておく

売店でポップコーンなどが売っています。映画の途中で必ず飽きる時がきますから、時間を潰すためにも、おやつは用意しましょう。

トイレに行かなくて済むように飲み物は用意したくないところですが、途中でのどが渇いたと騒がれるよりは最初から用意しておいた方が良いと思います。

 

④途中で帰りたいと言われたら映画を諦める

せっかく買った映画のチケット。結構高いですよねぇ。・・・でも、子供が最後まで大人しく映画を観てくれるとは限りません。

平和なアニメでも、途中敵キャラが出てきて怖くなり、泣き出したり帰りたいと言い出す子供は多いようです。そんな時は、映画を中断し帰るというのも賢い選択だと思います。最初から最後まで観たいというのは大人の都合ですので、子供が帰りたいと騒ぎ出したら私は諦めます。

 

⑤子供に好きな映画を選ばせる

アニメ映画の予告なら良くテレビでやっていたりしますよね。子供が好きそうな、くいつきそうな内容かどうかを考え、最終的には子供に選ばせると良いと思います。

ちなみに、我が子がこれまで観てきた映画の順番は、こんな感じです。

f:id:crea-kosodate:20180416064019j:plain

そして5歳、やっとコナンが観れるようになりました。

(一番喜んでいるのは親ですが・・・。)

 

子供と一緒に親も楽しむ

母子家庭だとお出掛け先もネタが尽きてきてに困りませんか?特に雨の日だと予定していたことが出来ず時間を持て余しますよね。ママ友にも、ずっと自宅で過ごすという人もいますが、私は自宅で子供と1日中遊ぶのは疲れてしまいます。

外に出かけた方が時間が経つのも早いですし、できることなら出かけたい。

そんな困ったときの選択に、映画はちょうど良いと思います。

ただの付き添いだけではつまらないので、親も一緒に楽しみましょう。普段から子供と一緒にアニメを見ることがポイントです。内容を把握しておけば映画も楽しめます。

 

映画館では柔軟に行動する

先にも書きましたが、映画に来たのだから絶対最後まで観ないといけないということはないと思います。もったいないという気持ちは捨てて、子供に合わせて柔軟に対応しましょう。子供に愚図られて怒ってしまうと、子供はその記憶が残りますから、もう映画には行きたくないと言い出す可能性があります。

その為にも、映画を途中で中断しても他の場所で楽しめる、ショッピングセンターの中の映画館なんかが良いと思います。

せっかくなら、親子で1日楽しみたいですしね。