creaさん家のアスペルガー

結婚した夫がアスペルガーだったら?

アスペルガーVSカサンドラ:アスペルガーの夫がゲームから離れ出かけるようになってくれました

f:id:crea-kosodate:20180413215948j:plain

 

こんにちは、creaです。

最近夫はあちらこちらに出かけるようになりました。出かけては写真を撮り、画像を送ってきます。・・・私は、それが嬉しくて仕方ありません。

「ママにゲーム隠された」というスマホアプリゲームをご存知ですか?

最初はママに見つからないようにゲームを探すゲームなのですが、ラスト・・・ものすごい感動を迎えますよね。

ママはずっと息子がゲームから解放され、部屋から出てくるのをドアの前で待っていたのです。ずっとずっと待ち続けたのでしょう。そして最後抱きしめてあげるんです。

「良く外の世界に出てきたね。戻ってきたね」と・・・。

あのゲームを見る度に、夫を思い出します。

 

夫が部屋に籠っていた日々

結婚していた時の夫は、ずっと部屋の中にいてゲームをしていました。

綺麗な部屋の中でゲームをしていたのなら、それほど何も思わなかったかもしれません。仕事で疲れ休息も大切でしょうから。

でも、夫の部屋は違いました。部屋で寝ながらおやつなどを食べてしまうので、食べ残しのゴミやおかしのくずが散乱しています。ゴミをゴミ箱に捨てることができず、床にそのまま置いてあるので、仕事の書類とゴミが混ざり合っている状態でした。

テレビで良く特集しているゴミ屋敷に近い状態です。

自分の部屋が欲しいと言い出したのは夫です。今思うと、アスペルガーは一人になる時間が必要ですから、当然のことと言えるのでしょう。

私は、部屋に閉じ籠る夫が部屋から出てくるのを待ち続けました。

 

この人は何のために生きているのだろうと思った日々

夫はストレスがたまると、延々とそのストレスを抱え込み頭の中で無限ループさせてしまうようでした。

後から分かったのですが、これはアスペルガーの特性なのだそうです。

普通の人であれば、どこかのタイミングで考えるのを止めたり、気分転換をしたりして負の思考から解放されますよね。夫はそれを永遠に続けてしまいますので、ストレスに押しつぶされてしまいます。

そして、暴飲暴食してしまいます。・・・というより、普段から食事の管理は自分ではできません。好きな時間に好きなものだけを食べる生活を続けてしまいます。

自己コントロール機能がないようです。

当然、どんどん太ってきますし、健康診断でも引っかかります。引っかかるとハッとして2~3日は気を付けるのですが、また忘れて元に戻ってしまいます。

お金をつかうことを嫌いますので、趣味もなく毎日部屋でゲームをして過ごします。

この人は何のために生まれて、何のために生きているのだろう?と良く思ったものです。

 

仕事や家族から解放され楽に

夫は仕事を転職したので、ストレスから解放されたと言っていますが、実際は家族からも解放され楽になったのだと思います。

家族から解放されるというのは・・・、

✿同じ家に自分以外の人が住んでいないこと

✿生活費を払わなくても良いこと

の2点です。

特に家族のため生活費を払うというのは、かなりの負担になっていたと思います。

アスペルガーは家族のためにお金を使いたがらない、最近知った事実です。

だから、苦痛に感じていたのだと思います。だからこそ、養育費も踏み倒すのでしょう。払う理由が分からないからだと思います。

(本来は間違っています。)

 

夫の生き生きとした姿は、私も子供も嬉しい。

色々葛藤はあるものの、夫が生き生きと行動してくれている時は、やはり嬉しくなります。夫は中古車を買いました。普通なら、「そんなお金があるなら養育費を少しでも払ってよ」と思いますよね。

ですが、あまりにも悲惨な現状を見てきたため、今の夫の方が好きなのです。

行動にも発言にも矛盾がありますが、それでも人間らしく生きていてくれるとホッとします。もはや元妻と言う立場を超え、自分の子供の成長を見ているのと同じ感覚なのだと思います。

夫は以前自ら精神科に行ったことがあります。本人はうつ病だと思っていました。

でも、医師からはうつ病ではないと告げられ、精神安定剤だけ処方してもらって帰ってきたことがあります。まだ発達障害を指摘される以前の話です。

うつ病ではなかったものの、発達障害からの二次障害で精神が不安定だったのではないかと今は推測しています。

夫が、その状態から抜け出せたことが、私の今の一番の幸せです。

もちろん長くは続かないと思いますので、注意深く見守る必要があります。